カメルーン監督、なでしこジャパンを評して「まるでテレビゲーム」

カメルーン監督、なでしこジャパンを評して「まるでテレビゲーム」

カメルーン女子代表監督ヌガチュ氏

女子W杯カナダ大会で、12日(日本時間13日)になでしこ日本と対戦するカメルーンのヌガチュ監督は、日本の組織的で正確なプレーについてコメントした。

 「まるでテレビゲームのよう」と独特な表現で評し、「世界一のチーム。タフな試合になると思うが、アフリカのトップチームとして意地を見せたい」と語った。大会前は同国出身のスター選手でJリーグでも活躍したエムボマ氏を練習に招き、日本の情報などを集めたという。

 初戦のエクアドル戦で6得点の猛攻の一翼を担ったFWオンゲネは「日本の守備はベルリンの壁のようだが、突破するための解決策を見つけたい」と意欲的だった。

日刊スポーツより

お互いに勝てば決勝トーナメント進出が決まる試合ですから、負けられない戦いです。

初戦エクアドル相手に6得点とったチームですから、なでしこジャパンも油断はできませんね。

アフリカのチームは男子もそうですが、調子に乗せると爆発的な攻撃力を見せますから、前半の特に出だしは慎重に入ってほしいですね。

もちろん、なでしこジャパンのスタメンで出てくる選手たちは、そんなこと当然わかっているでしょうが。

あとは、佐々木則夫監督がメンバーをどういじってくるか。

怪我の安藤選手の代わりもそうですが、初戦のスイス戦とは大幅な入れ替えをしてくるのかどうか。

試合が待ち遠しいですね。

なでしこジャパンの試合予定と放送予定はコチラです。

⇒ 2015FIFA女子ワールドカップ カナダ なでしこジャパン 試合日程と放送予定

初戦スイス戦のおさらいをどうぞ

⇒ 【ハイライト動画】なでしこジャパン スイス戦 試合結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です