なでしこジャパン 初のチャーター機移動で『大騒ぎ』

なでしこジャパン 初のチャーター機移動で「大騒ぎ」

なでしこジャパン チャーター機で移動

連覇に挑む女子W杯カナダ大会で16強による決勝トーナメント進出を決めた、なでしこジャパンは13日(日本時間14日)、1次リーグC組第1、2戦を戦ったバンクーバーから、第3戦エクアドル戦に備え、開催地のウィニペグへチャーター機で移動した。16日(日本時間17日)のエクアドル戦に勝つか引き分ければ同組1位が決定する。

 08年北京五輪でノルウェーと一緒に同便でのチャーター機を利用した経験はあるが、佐々木則夫監督は「初めてだったので、選手たちはビックリしていた。写真をとったり、映像を撮ったり大騒ぎでした」と機内での様子を明かした。エクアドル戦に向けては「1位通過するために、しっかり戦いたい。カウンターに注意しないといけない」。気を引き締め直していた。

日刊スポーツより

ちなみに、調べたところバンクーバーからウィニペグの距離は2,314kmもあるらしいです。

バンクーバー~ウィニペグ間の航空路線情報を見ると、バンクーバー⇒ウィニペグで2時間40分程度で行けるようですね。

(気流の関係でしょうか、その逆は約3時間かかるようです)

バンクーバー~ウィニペグ間地図

結構な移動距離ですから、チャーター機でゆっくりできて良かったと思います。

ロンドンオリンピックですら行きはエコノミーでしたからね。

(男子代表はビジネスクラスでした。ちょっとした話題になりましたよね)

選手たちにはリラックスしてもらって、次のエクアドル戦、その次の決勝トーナメントに向けてじっくり備えてもらいたいものです。

カメルーン戦のハイライト動画はコチラです

⇒ 【ハイライト動画】なでしこジャパン カメルーン戦 試合結果

スイス戦のハイライト動画はコチラです

⇒ 【ハイライト動画】なでしこジャパン スイス戦 試合結果

なでしこジャパンの試合予定と放送予定はコチラです。

⇒ 2015FIFA女子ワールドカップ カナダ なでしこジャパン 試合日程と放送予定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です