【ハイライト動画】なでしこジャパン エクアドル戦 試合結果

なでしこジャパン エクアドル戦 試合結果

試合結果 (1次リーグC組 : 16日 : ウィニペグ)

 日本  1 1-0 0 エクアドル
0-0

前:4分 大儀見優季

交代:

46分 北原佳奈 ⇒ 上尾野辺めぐみ

75分 大野忍? ⇒ 永里亜紗乃

79分 菅澤優衣香岩渕真奈

エクアドル戦 大儀見ゴール後

(先制のゴールを決め、喜ぶ大儀見優季と大野忍、田中明日菜)

既にグループリーグ突破を決めているなでしこジャパンはカメルーン戦から実に7人もスタメンを入れ替えてエクアドル戦に臨んだ。

前半開始直後の4分、宮間あやの左サイドからのクロスを菅澤が競り、こぼれ球を大儀見優季が押し込んだ。

試合開始早々幸先が良く、ゴールラッシュの始まりかと思ったが、そうではなかった。

初戦、第二戦と大敗しているエクアドルはFWキンテロスを前線に残し、10人で引いて守備をするという形をとってきた。

それを崩そうと大儀見がトップの位置から下がって来てボールを受け、サイドにパスを散らし、鮫島彩と有吉佐織の両サイドバックが非常に高い位置をとってサイドを駆け上がる。

そこから何度か良い形を作るも、ゴールには結びつかず、そのまま前半終了。

スポンサーリンク

後半は、上尾野辺めぐみを左サイドバックに投入して、鮫島を一つ前に上げ、宮間をボランチ、田中明日菜をセンターバックにする。

しかし、エクアドルの守備をなかなか崩すことができず、逆に自らのパスミスからボールを奪われるシーンも散見された。

29分、34分と永里亜紗乃、岩渕真奈と立て続けに投入するも、決め手を欠き、そのままタイムアップとなった。

なでしこジャパンのボールポゼッションは実に66%、シュートを20本放つも1点どまり。(エクアドルは3本)

なでしこジャパンとしてはやや消化不良気味の試合となった。

なお、なでしこジャパンは3連勝でグループCを首位通過。

次の試合、決勝トーナメント一回戦は日本時間6月24日朝11時キックオフ予定。

スタメン

日本

GK 福元美穂(岡山湯郷)

DF 鮫島彩(INAC)

DF 川村優里(仙台)

DF 北原佳奈(新潟)

DF 有吉佐織(日テレ)

MF 宮間あや(岡山湯郷)

MF 澤穂希(INAC)

MF 田中明日菜(INAC)

FW 大野忍 (INAC)

FW 菅沢優衣香(千葉)

FW 大儀見優季(ウォルフスブルク)

エクアドル

GKベルス

DFロドリゲス

DFオルティス

DFアギラル

DFポンセ

DFモレイラ

MFオルベラ

MFレアル

MFバスケス

FWペサンテス

FWキンテロス

ゴールシーンハイライト動画

日本女子代表vsエクアドル女子代表 1-0 FIFA女子ワールドカップ2015

ハイライト(5分24秒)

ゴールシーン 大儀見優季(0分41秒)

スポンサーリンク

ハイライト(1分51秒)

またはコチラ(1分44秒)

またはコチラ(0分48秒)

なでしこジャパン 大儀見優季選手 エクアドル戦前インタビュー

スイス戦(第1戦)のハイライト動画はコチラです。

⇒ 【ハイライト動画】なでしこジャパン スイス戦 試合結果

カメルーン戦のハイライト動画はコチラです。

⇒ 【ハイライト動画】なでしこジャパン カメルーン戦 試合結果

なでしこジャパン決勝トーナメントの組み合わせ

⇒ 【日時入り】なでしこジャパン決勝トーナメント組み合わせ表【日本戦】

大儀見優季選手のプロフィール

⇒ 【画像】大儀見優季(なでしこジャパン)プロフィールと経歴

大儀見優季選手のプレー動画はコチラ

⇒ 【動画】大儀見優季選手のプレー集をどうぞ

永里亜紗乃選手のインタビュー動画はコチラ

⇒ なでしこジャパン永里亜紗乃選手 開幕直前インタビュー動画

W杯後追記

決勝トーナメント1回戦ハイライト

【ハイライト動画】なでしこジャパン オランダを撃破! 決勝トーナメント1回戦結果【女子W杯】

準々決勝ハイライト

【ハイライト動画】なでしこジャパン オーストラリアを撃破! 女子W杯準々決勝結果【ベスト4進出】

準決勝ハイライト

【ハイライト動画】なでしこジャパン イングランドを撃破! 女子W杯準決勝結果【決勝進出】

決勝ハイライト

【ハイライト動画】なでしこジャパン VSアメリカ 決勝戦結果【女子W杯カナダ大会】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です