オーストラリアは数少ない好機を生かし、強敵ブラジルを破った。

スタイチッチ監督は

「ブラジルのような優勝候補を倒せて本当にうれしい。選手は役割を忠実に実行し、強い気持ちを見せてくれた」

とたたえた。

相手のマルタらの攻撃をしっかり封じ、後半35分にカウンター攻撃から決勝点を奪った。

準々決勝では、初の4強進出を懸けて日本?オランダの勝者と戦う。

監督は「近々、もっと素晴らしい経験をできれば。可能な限り勝ち進みたい」と意気込んだ。

日刊スポーツより