FIFAランク2位の米国が同1位のドイツを2?0で下し、2大会連続の決勝進出を決めた。

 決勝では日本?イングランド戦の勝者と戦う。

 米国は後半15分にPKを献上したが、相手FWシャシッチのキックがポスト左へ外れてピンチをしのぐと、同24分、FWモーガンが相手DFクラーンに倒されて逆にPKを獲得。

これをMFロイドが右足でゴール右へ決めて先制。

同39分にはロイドの左からのクロスをMFオハラが右足で合わせて突き放した。

日刊スポーツより