カナダ女子W杯ベスト23選手発表 なでしこジャパンは宮間ら4名

カナダ女子W杯ベスト23選手発表 なでしこジャパンは宮間ら4名

カナダW杯 肩を組む宮間と阪口

FIFA(国際サッカー連盟)が17日、FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015のオールスターチームに選出された23名を、公式サイト『FIFA.com』で発表した。

 6月6日から7月5日にかけてカナダで開催された女子ワールドカップは、アメリカ女子代表がなでしこジャパンとの決勝戦を5?2で制し、4大会ぶりの優勝を果たして幕を閉じた。

 オールスターチームの23選手は、大会全52試合のスタッツなどを基に選ばれる。優勝したアメリカからは、最優秀選手賞(ゴールデンボール賞)を受賞したMFカリー・ロイド、最優秀GK賞(ゴールデングローブ賞)のGKホープ・ソロら最多5名が選出。なでしこからは、DF有吉佐織、MF宮間あや、MF阪口夢穂、MF宇津木瑠美の4名がメンバーに名を連ねた。

 FIFA発表のオールスターチーム23名は以下のとおり。

▼GK
ナディーネ・アンゲラー(ドイツ)
カレン・バーズリー(イングランド)
ホープ・ソロ(アメリカ)

▼DF
有吉佐織(なでしこ)
ルーシー・ブロンズ(イングランド)
カダイシャ・ブキャナン(カナダ)
ステファニー・ホートン(イングランド)
ジュリー・ジョンストン(アメリカ)
メガン・クリンゲンバーグ(アメリカ)
ワンディ・ルナール(フランス)

▼MF
アマンディーヌ・アンリ(フランス)
イリース・ケロンド・ナイト(オーストラリア)
カリー・ロイド(アメリカ)
宮間あや(なでしこ)
ミーガン・ラピノー(アメリカ)
阪口夢穂(なでしこ)
エロディ・トミス(フランス)
宇津木瑠美(なでしこ)

▼FW
ロマナ・バックマン(スイス)
リサ・デ・ヴァンナ(オーストラリア)
ウジェニー・ル・ソンメ(フランス)
アーニャ・ミッターク(ドイツ)
セリア・シャシッチ(ドイツ)

スポンサーリンク

ブロンズボール賞を獲得した宮間あや選手、それぞれオランダ戦で見事なゴールを決めた阪口夢穂選手、有吉佐織選手と共に、宇津木瑠美選手が選ばれました。

宇津木瑠美 オーストラリア戦MVP獲得

オーストラリア戦でMVPを獲得した宇津木瑠美)

本文中にもあります通り、スタッツなどを基に選ばれるということですから、宇津木選手はスタッツが良かったんだと思います。

五年前、単身フランスに渡り、研鑽を続けてきた甲斐がありましたよね。

本職のボランチだけでなく、左サイドバックもこなし、本当に素晴らしい活躍をしたと思います。

惜しくも優勝は逃しましたが、来年にはリオオリンピックがあります。

前回のロンドンオリンピックは直前で怪我をして選考から漏れましたから、次こそはという強い気持ちがあると思います。

来年の夏には更にレベルアップした宇津木瑠美選手のプレイが見れると思います。

期待しましょう。

宇津木瑠美選手のプロフィール

【画像】なでしこジャパンの美人、宇津木瑠美選手(プロフィール)

宇津木瑠美選手の画像集

【画像】美人でかわいい宇津木瑠美さんの画像だけの記事【神奈川県立栗原高校卒】

【私服画像】なでしこジャパン宇津木瑠美さん【かわいい】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です