【なでしこジャパン】川澄奈穂美、シアトル・レインFCへ移籍発表!!

【なでしこジャパン】川澄奈穂美、Seattle Reign FCへ移籍発表!!

川澄奈穂美

プレナスなでしこリーグ所属のINAC神戸レオネッサは16日、FW川澄奈穂美が同クラブを退団すると発表した。移籍先については「先方の都合上、明日発表」をすると併せて伝えられている。

川澄は1985年生まれの30歳。2008年に日本体育大学からINAC神戸に加入した。加入1年目からリーグ戦出場を果たし、なでしこジャパン(日本女子代表)でもデビューを果たす。2011年には代表初ゴールを挙げ、同年のドイツ・ワールドカップ出場を果たすと、準決勝のスウェーデン女子代表戦で2ゴールを記録するなど、チームの優勝に貢献した。翌2012年のロンドン・オリンピックでも準優勝を果たすなど、なでしこジャパンの主力選手として活躍してきた。

Soccer Kingより抜粋

川澄奈穂美選手は6月16日にINAC神戸レオネッサを退団すると発表していましたが、移籍先との兼ね合いで、本日17日に移籍先を発表しました。

川澄選手のブログより一部抜粋します。

いつも応援ありがとうございます。

シーズン中で、大変突然ではありますが、この度アメリカのSeattle Reign FCに移籍します。
昨年あたりから以前と比べ、スタートで試合に出れなかったり、途中交代になることが多くなりました。ここ最近も自分自身が納得のいく形で試合に出場できていませんでした。それが今の自分の実力だと痛感しています。そんな中でSeattle Reign FCからオファーを受け、このタイミングなのも何かの縁だと思い、思い切って環境を変えてもう一度上を目指してチャレンジしようと思いました。

スポンサーリンク

シアトル・レインFCとは?

Seattle Reign FC(シアトル・レインFC)は、アメリカ・ワシントン州シアトルをホームタウンとする、NWSLに所属している女子プロサッカーチームです。

創設は2012年11月とまだ若いチームです。

NWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)自体が2013年のシーズンから始動したリーグ(当初は8チーム、現在は10チーム)ですので、最初から参加しているということになります。

川澄選手は2014年の3?8月に期限付き移籍でシアトル・レインFCに所属していましたので、そのときの縁もあって、今回の移籍となったのでしょう。

2014年シーズンは、リーグ戦20試合で9得点5アシストを記録し、シーズン1位に貢献しています。

また、その活躍で日本人初のリーグベストイレブンに選ばれています。

そのときの動画です。

全ゴール集&アシスト集

スポンサーリンク

シアトル・レインFCでのチームメイト

シアトル・レインFCで、川澄選手のチームメイトになるのは、

ホープ・ソロ選手(アメリカ代表GK)

ホープ・ソロ

キム・リトル選手(スコットランド代表MF)

キム・リトル

などがいます。

新天地でも頑張ってほしいですね。

関連記事

川澄奈穂美選手のプロフィールと経歴

川澄奈穂美選手のエピソード集?【林間SCレモンズ、大和シルフィード】

川澄奈穂美選手、画像集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です