なでしこジャパン スウェーデン遠征第二戦で勝利 クリスティアンスタッド戦結果

有吉佐織、スウェーデン遠征

  日本   2 0-0 0 クリスティアンスタッド
2-0

(2016.7.24 於スウェーデン:クリスティアンスタッド)

得点

50分 中里 優(日テレ)
75分  千葉 園子(ハリマアルビオン)

スウェーデン遠征中のなでしこジャパンは24日、同国のクリスティアンスタッドで地元クラブチームのクリスティアンスタッドを2―0で破り、練習試合ながら高倉監督の就任以来、初勝利を挙げた。

0―3で敗れた21日のスウェーデン戦から先発5人を入れ替え4―1―4―1だった布陣も4―2―3―1へ変更。後半5分に途中出場のMF中里(日テレ)が先制点を決め、同30分にも途中から投入されたMF千葉(2部ASハリマ)が追加点を挙げた。

米国と2試合を戦った6月から2カ月連続の海外遠征で、格下相手の練習試合とはいえ、新体制4試合目で初めて勝利を手にした。今遠征で全フィールド選手を起用した高倉監督は「米国、スウェーデンと続けてきて良かった。若手は何人か計算できる」と収穫を口にした。

スポニチアネックスより抜粋引用

高倉麻子監督になり、4戦目で初めての勝利。

おめでとうございます。

W杯王者、アメリカ女子代表との2連戦では3-3、0-2という結果、更に3日前のスウェーデン女子代表との試合では0-3と大敗を喫していましたので、地元のクラブチーム相手とはいえ、勝利を得られたことをまずはよしとしましょう。

これから高倉監督の下で、新生なでしこジャパンが躍動する姿をもっと見たいものですね。

【関連動画】

【ゴール動画】2016スウェーデン遠征、対スウェーデン女子代表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です