【なでしこジャパン】横山久美選手のプロフィールと経歴

2010年、トリニダード・トバゴで行われたFIFA U-17女子ワールドカップ、準決勝の北朝鮮戦で見せてくれた5人抜きのドリブルシュートが鮮烈な印象だった横山久美選手。

その後もなでしこリーグ2部で二年連続得点王に輝くなど、継続して活躍しています。

いまやなでしこジャパンには欠かせない存在になりつつある横山久美選手のプロフィールと経歴をどうぞ。

横山久美選手のプロフィール

横山久美 長野パルセイロ

横山 久美
(よこやま くみ)

生年月日:1993年8月13日

年齢:24歳

出身:東京都多摩市

身長:155cm

体重:52kg

血液型:O型

愛称:くみ

所属チーム:AC長野パルセイロ・レディース

ポジション:FW、MF

背番号:10(長野パルセイロ・レディース)

利き足:右足

横山久美 2017 長野パルセイロ・レディース

好きなアーティスト:AKB48、ナオト・インティライミ

家族:両親と兄

サッカーを始めた時期:幼稚園在籍時(小1で17多摩SCに入団後、本格的に始める)

好きなサッカー選手:ロベルト・バッジョ、宮間あや

出身小学校:多摩市立西愛宕小学校(現在は愛和小学校と統合)
出身中学校:多摩市立東愛宕中学校
出身高校:十文字高等学校

学歴
多摩市立西愛宕小学校 ⇒ 東愛宕中学校 ⇒ 十文字高等学校

所属チーム来歴

17多摩SC ⇒ 欅スポーツクラブ女子サッカー部 ⇒ 鶴牧SC ⇒ 17多摩SC ⇒ スフィーダ世田谷FC ⇒ 十文字高等学校

スポンサーリンク

横山久美選手の経歴

横山選手の経歴を簡単に紹介します。

中学時代まで

  • 幼稚園在籍時、サッカーと出会う。
  • 小学校1年時に、兄の影響で男子クラブである17多摩SCでサッカーを始める。
  • 小学校5年時、男子に交じって多摩市選抜に選出される。また同時期、U-12女子東京都選抜にも選出される。
  • 小学校6年時、男子クラブである鶴牧SCへ移籍
  • 小学校6年時、日テレ・メニーナ(日テレ・ベレーザの下部組織)のセレクションを受けるも落選

中学校2年時、スフィーダ世田谷に入部、U-15関東トレセンに選出、U-15ナショナルトレセンにも選出される。

中学3年時に「なでしこチャレンジプロジェクト」()キャンプに招集される。

なでしこチャレンジプロジェクト・・・将来の日本女子代表を育成するという目的で日本サッカー協会が主催。

十文字高校在学時

2009年、十文字高校に進学。(多摩の両親の元を離れ、荒川区の祖母・郁さんの家から通学)

横山久美 十文字高校運動会、クラブ対抗リレー

2010年、FIFA U-17女子ワールドカップ(トリニダード・トバゴ)に出場。(横山本人にとって初の国際試合)

U-17W杯2010 横山久美 北朝鮮戦

準決勝の北朝鮮戦で決めた5人抜き(6人抜きとも)のドリブルゴール(下に動画アリ)がFIFAの年間最優秀ゴール賞(プスカシュ賞)にノミネート。

これにより、『女メッシ』という異名がつけられる。

横山久美 U-17

向かって右が横山久美(17番)

横山はこの大会で、チーム最多の6得点をあげ、見事ブロンズシューズ(得点ランキング3位)、シルバーボール賞(準MVP相当)に輝く。

チームも史上初の準優勝

横山久美 U-17 シルバーボール賞

高校3年時にイングランドの強豪、アーセナルレディースに入団と噂されるも合意に至らず。

岡山湯郷Belle時代

2012年、なでしこリーグの岡山湯郷Belleに入団

横山久美 岡山湯郷 2013年

同じく2012年、FIFA U‐20女子ワールドカップ出場(日本開催)

見事、3位で大会を終える。(横山はグループリーグメキシコ戦で1得点)

横山久美 2012

AC長野パルセイロ・レディース時代(~現在)

2014年 岡山湯郷ベルからAC長野パルセイロ・レディース(2部:チャレンジリーグ)へ移籍

移籍1年目、21試合で30得点をあげ、ダントツの得点王に。(2位は16得点)

しかし、チームは4位で一部昇格を逃す。

2015年3月、アルガルベカップでなでしこジャパン初召集
ポルトガル戦でなでしこジャパンフル代表デビュー、鮮烈なミドルシュートを決める

横山久美 2015アルガルベカップ

2015年 なでしこリーグ(2部)25試合で35得点を挙げて二年連続の得点王。
2部年間優勝、1部昇格を果たす

2016年、リオ五輪最終予選に出場。中国戦、ベトナム戦でそれぞれ1得点するもチームは予選3位に沈み、五輪出場を逃す。

横山久美 リオ五輪アジア最終予選韓国戦

2017年、アルガルヴェ・カップ2017に出場。

見事、得点王に輝く(4試合で4得点)も、12チーム中6位で大会を終える。

スポンサーリンク

横山久美選手の獲得タイトル

クラブ
AC長野パルセイロ・レディース
なでしこリーグ2部:1回 (2015年)

個人
2010 FIFA U-17女子ワールドカップ 大会最優秀選手第2位(シルバーボール)
2010 FIFA U-17女子ワールドカップ 大会得点王第3位(ブロンズシューズ)
なでしこチャレンジリーグ 得点王:1回(2014年)
なでしこリーグ2部 得点王:1回(2015年)
アルガルヴェ・カップ2017 得点王

横山久美選手のプレースタイル

特徴的なのは、やはりU-17W杯でも見せてくれた、相手の守備網を切り裂くドリブルでしょう。

十文字高校サッカー部在籍時の石山隆之監督は当時の横山選手を

「我が強い点とり屋でFW向きだが、高校に入ってからは協調性も出てきた。重心が低く、ボールを持っても顔も上がるのが特長」。

と評価していました。

横山久美 対オランダ戦

ボールを持って顔が上がるというのは、ドリブルをしながらも周囲を見ることができるということです。

これはシュートまで持って行くドリブラーには必須の能力であり、また周囲が見えるのでパスの選択も可能だということです。

得点感覚がバツグンで、2部リーグにおいて2014年2015年と連続で30得点以上をあげ、二年連続の得点王に輝いています。

横山久美選手の職歴

実は横山久美選手は、十文字高校を卒業して、岡山湯郷ベルに入団する際、津山信用金庫に就職しています。

また、その経歴があったからでしょうが、長野パルセイロに移籍したときも、長野信用金庫に転職しています。

午後三時までは銀行員として働き、スーツで営業していたそうですから、頭が下がります。

その後、2016年の1月末をもって退職。長野パルセイロのクラブスタッフに転身しました。

というのも、AC長野パルセイロ・レディースがなでしこリーグの1部に昇格するためです。

『サッカーに専念できる選手が3人以上』という昇格要件があったからです。

横山選手本人はこのことに対して、

「むしろ、これ(長野信用金庫勤務のまま)で良かった。全然苦痛じゃなかったし、やめるときは悲しかった。いろいろな人の応援を感じられた」

とコメントを残しています。

横山久美選手が森三中大島似? おなべ? 巷の噂など

巷では横山久美選手のことを『おなべ』とか『FTM』()『森三中大島似』と言っているようです。

似ているかどうかは別として、色々と言われるのは有名になったという証拠でしょうね。

横山久美 長野パルセイロ・レディース

一応、否定しておきますが、横山選手がおなべだとかFTMであるという証拠はどこにもありません。

ただ、ショートカットでボーイッシュな見た目から、そう感じた人がいるというだけです。

FTM
Female To Male (女から男)の略。
身体は女として生まれたが、”自分は男だ”と思ってる人のこと。
また、男として生きる人のこと。

横山久美選手の動画

FIFA U-17女子ワールドカップ、準決勝の北朝鮮戦、5人抜きのドリブルシュート。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です