日本代表ハリルホジッチ監督がなでしこジャパンの激励に!

ハリルホジッチ監督が激励に

日本代表ハリルホジッチ監督がなでしこを激励に訪れる

女子W杯カナダ大会(6月6日開幕)で連覇を狙うなでしこジャパンの国内最終合宿が31日、千葉県内で始まり、男子A代表のハリルホジッチ監督(63)がサプライズで訪れた。練習開始10分前に姿を見せて、佐々木則夫監督(57)ら女子スタッフを握手で激励。そのままスタンドへ上がると、日本サッカー協会の大仁邦弥会長(70)と並んで座って見学した。

ボヌベー・コーチやモワンヌ・フィジカルコーチ、U?22代表監督を兼ねる手倉森コーチらA代表のスタッフ総出。MF澤ら「世界女王」の練習を計50分ほど静かに見守ると、練習途中に席を立って引き揚げた。主役の女子に配慮してコメントはしなかったが、帰り際にはファンのサインに応じ笑顔を見せていた。

日本協会によると、同監督は「4年前に皆さんは素晴らしい成績を残しました。もう1度同じことを成し遂げることは大変困難なことです。しかし、皆さんはできると信じています。我々は皆さんと同じ道(世界一)を目指せるよう、見習いたいと思います。世界一を目指して頑張ってきて下さい」と直接メッセージを送ったという。

日刊スポーツからの引用です。

ハリルホジッチ監督が激励に

スポンサーリンク

男子の方も本日(6月1日)、国際親善試合イラク戦(11日、日産ス)とW杯ロシア大会アジア2次予選初戦のシンガポール戦(16日、埼玉)の代表メンバー発表を控えています。

なでしこジャパンが日本サッカー界に良い流れを作り、男子のW杯予選へつなげたいですね。

ちなみに、大儀見優季選手がこんなツイートをされていました。

ちょっと人が多すぎて怖いと思ったのは僕だけでしょうか…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です